ブログ

特別な同窓&同級生 #丹波市の整体・鍼灸院なら丹波からだ工房#

私には、幼稚園から大学まで同じ学校だった同級生が一人だけいる。
氷上町立南幼稚園、南小学校、氷上中学校、兵庫県立柏原高等学校、私立同志社大学と同じ学校だった。極めて珍しいことである。それだけに特別な存在なのである。

その人は、今何をしているのだろう。きっと、どこかでブイブイいわしているのだろう。
その人は、女性で小さなころから凛々しい人だった。最後に会ったのは大学時代である。その後、電話で2回ほど会話をした程度である。

大学卒業後は、マスコミ関係の仕事につき頑張っていたようである。その後大阪府の教育委員(?)を?やったり幅広く活躍しているようである。

40何年か振りに会いたいものである。

私は今、この道に入り、相当腕を磨いた。その人が病気ならば治せるし、健康であってもより若々しくすることができる。「一度、おいで。」と言いたい。10年位は若々しくしてあげますよ。昔話をしながら施術をしたい。

 

今日から令和が始まります。 #丹波市の整体・鍼灸院なら丹波からだ工房#  

2019年5月1日、今日から令和が始まります。私にとって、昭和は洋々たる未来に向かって頑張っていた若き日である。平成は教師という職業に日々邁進していた時代である。令和という時代は、鍼灸師・整体師・カイロプラクターとして治療の神髄を極めるときである。

ここまで、色んな症状の人たちに対応してきた。その度、試行錯誤を繰り返し、多くのことを学習してきた。治した症状や疾患は以下のとおりである。腰痛・五十肩・むち打ち・肩こり・ひざ痛・足の側部通(腸脛靭帯神経痛)・坐骨神経痛・肋間神経痛・頭痛・足底痛・不眠・高血圧・生理痛・イライラ不安などの神経症・うつ病・便秘・下痢・頻尿・むくみ・神経からくる歯痛・眼精疲労・リウマチの改善・糖尿病・脊柱管狭窄症・脳梗塞の後遺症の麻痺・肌つやの問題・手関節痛・足首の捻挫・肘関節痛・足先のしびれ・腹部膨満などである。今の技量に甘んずることなく、早い治し方や新たな難病にどんどん挑んでいきたいと思っている。

令和も頑張ります。

突然の来客(教え子のご両親) #丹波市の整体・鍼灸院なら丹波からだ工房#

昨日の朝、突然の来客にびっくりした。

私が若い頃、阪神間のある小学校で教鞭を執っていた時代に面白い児童がいた。直接担任をしていたわけではないのだが、社会教育で少年サッカーの指導をしていたので、そのチームに加入してきた児童である。サッカーが取り分け上手なわけではないのだが、私にとってはその子の言動がとても楽しく感じられた。表情を見ているだけでも楽しい児童だった。その児童はサッカーよりも学業の方が優秀で、卒業後は灘中・灘高へと進むのであるが、そこでも成績は素晴らしいとの噂が後々聞こえてくるほどであった。お父さんの後を追って医者にでもなるのかなと思いきや「血を見るのがダメ!」ということで小さいころから医者のコースは排除していた。ご両親とも子どものことには熱心にかかわられ、サッカーの試合にもよく二人で応援に来られていた。

後に母親からの年賀状で京大の工学部に入ったとの報告を受けた。望めばどの大学でもどの学部でも通ったはずなのに、「京大でアメフトをやりたい。」と言って入学したそうな。大学4年の時は見事に大学日本一輝くのである。西京極競技場や甲子園球場へ勇姿を見に出かけたこともある。また、アメフト日本一を賭けた社会人王者と学生王者の試合(ライスボール)も家内と二人で東京ドームまで見に行った。ちなみに彼が小学校でサッカーをやっていたころコーチの私を支えてくれていたの女性が、後の私の嫁である。だから家内にも思い入れがあって、二人で応援していた。

その後、本人とは私が某市の教育委員会にいるときに会いに来てくれた。その後も本人や母親との年賀状のやりとりはあるのだが、昨日、突然ご両親がお見えになりびっくりした。父親は某市の公立病院の院長を退任後、本市(丹波市)の病院の嘱託医師として週に何回かはこちらで勤務されているということは聞いていた。「また、お伺いします。」とも年賀状では聞いていたが、まさか突然の来院にはびっくりした。

その後、教え子は社会人アメフトリーグのアサヒ飲料のヘッドコーチをやり優勝し、今現在はアメフトを退き、アサヒビールのヨーロッパ担当として活躍しているそうな。何でも母親の話ではTOEICの試験で990点満点中930点を取り、社長さんがびっくりしたそうな。・・・流石です。今後とも活躍を見守りたいと思います。