ブログ

日記

霧の朝

丹波は霧で有名です。柏原高校の校歌も♫霧の底より現れ出づる・・・♫で始まるほど丹波と霧は切っても切れない関係です。

今朝はとても霧の深い朝でした。なんか久し振りに見る光景で、思わず写真に撮りましたのでアップします。しかしながら、撮った写真が何せ霧なもんで良い写真にはなりませんでした。まあ、「霧に関係する懐メロ」でも聴いて満足してください。この2曲は私にとって思い出深い曲です。

① 霧のかなたに ・黛ジュン

② 霧の摩周湖・布施明

 

一年振りの高源寺、そして黒井屋へ

亡き友を偲んで1年ぶりに高源寺へ行きました。昨年は、高校3年生の夏休みに勉強合宿ということで友達3人で高源寺に1カ月間暮らしたことを振り返るために高源寺を訪れました。その友達が今年の秋口に事故で亡くなりました。今回はそれを偲んで、高校3年生の時の別の友と再び訪れました。紅葉は完全には紅く染まっておりませんでしたが、秋の高源寺はとても美しかったです。 (さらに…)

金魚をやめて熱帯魚にしました。

金魚は糞の匂いが強いので、鍼灸整体院には不向きでした。そこで熱帯魚に替えたところ、子どもをいっぱい産みました。或る日突然、水槽の中の魚が増えているのに気づいて、よく見ると少し小さい魚が2匹・・・。更によく見るともう一回り小さい魚が2匹・・・。更によく見ると更に一回り小さい5ミリ程 (さらに…)

旧友、死す。

2016年9月18日付けのブログに書いていた旧友が亡くなりました。彼とは高校3年の夏休み1カ月間、もう一人の友人と3人で青垣町の高源寺で勉強合宿を行いました。意志薄弱な私は遊んでばかりいましたが、彼はもくもくと勉強に励んでいました。「頑張ってひと旗あげるんだ!」みたいなことを言っ (さらに…)

9月4日は創立記念日です。

早いもので、9月4日で1周年を迎えました。この間、技術的にも格段の進歩をしてきました。開設当初から比べると、各部位の治し方について、時短が図れるよう要領の良い方法を見つけ出したことと、患者にとって痛みの少ない方法を体得したことです。また、治療が難しい患者には、鍼や灸、カイロや整 (さらに…)

1 2 3 4 5 6 9