ブログ

事例16;精神疾患のため仕事を離れている40代の男性の手記(原文のまま)

丹波市山南町在住 42歳 無職 男性

私は、自律神経失調症及び不安神経症のため20代前半から心療内科にかかり治療を受けていました。

鍼灸治療が自律神経に効果を発揮することを知り、本州津々浦々治してくれる治療院を探し回りました。しかし、どこへ行っても適切な治療を受けることができませんでした。少しましな治療をしてくれるところが石川県七尾市にあり、年に数回泊りがけで通院していました。高速代やガソリン代、宿泊料を含め何万円もかかっていました。

先日、たまたまインターネットでどこか良い治療院はないかと探しておりました。そこで同じ丹波市に【丹波からだ工房】のsだっそく存在を知りました。

さっそく治療を受けると、一回目から即、効果が出てきて、治療院を出るときには背中や肩も軽く、目もすっきりと視界が広がり、精神的にも落ち着きました。それ以来、睡眠も夜中に起きることなくぐっすりと眠れます。

これまで人生は何だったのか?あの鬱陶しい日々が嘘のように晴れやかになりました。

こんな素晴らしい治療院が丹波市に存在したことは驚きでした。全国でも有数の治療院だと思います。

施術中は気持ち良く、施術後はすっきりとした即効性があり、しかもその効果が永続的であることに驚きを禁じ得ません。

こんな素晴らしい治療院が近場にあることを本市の皆さんにもお伝えしたく存じ上げます。