ブログ

事例14;腰が90度曲がった60代の女性の手記(原文のまま)

市島町在住 69歳 無職 女性

60歳を過ぎた頃から、腰が曲がってきました。私の母親も曲がっていましたので、「これも遺伝によるものだ。」と思っていましたが、年齢が増すにつれて曲がりがひどくなり日々の生活がつらくなりました。

友達から勧められ、京都に良い先生がおられるということで月に2回通っておりました。そこでは、それなりに少しましになって来るように感じましたが、曲がった腰が伸びることはありませんでした。

ある日、新聞広告で丹波からだ工房を知り、どんなもんか行ってみようと思いお世話になりました。

一回目の感覚で、「これは、従来の施術院と違うな!」と思い、京都の施術院をやめて、ここで月に2度お世話になることにしました。現在、10カ月ほど経過しましたが、曲がった背骨が真っ直ぐになりつつあります。これは、背骨そのものが悪いのではなく、筋肉や内臓に着目した施術を行うことにより改善を図るという考えのもと治療にあたってもらっており、その成果が確実に分かるので、安心してお任せできます。

年齢が年齢なので100%まで治りきることはないのかも知れませんが、今でも改善の途にあり、メンテも含めてこれからもお世話になります。